ピュアビタミンCとは

ビタブリッドCフェイスの主成分はピュアビタミンC!一体普通のビタミンCと何が違うのか?ピュアビタミンCの効果に迫ります!
MENU

ピュアビタミンCについてくわしく知りたい!

 

 

あなたは「ピュアビタミンC」がどんなビタミンかご存知ですか?

 

このピュアビタミンCについて実はあまり詳しく知らないという方多いのではないでしょうか?

 

ビタミンが肌に良いっていうことは分かる!

 

けれど「ビタミンCとピュアビタミンCの違い」ってよく分からない!

 

そもそも「ピュアビタミンC」って何だろう?

 

 

そんな方のためにここでは「ピュアビタミンC」について紹介していきます。

 

ぜひ最後までご覧下さいね!

 

 

ビタミンCがどうして肌に良いのかをおさらい!

 

肌のシミをケアするのにビタミンCが良いのはよく聞きますね。

 

ビタミンCは

 

・老化の原因と言われる活性酸素をビタミンCが除去してくれる。

 

・シミの原因と言われるメラニン生成を抑えてくれる。

 

・肌の新陳代謝を活発にしてくれる。

 

・コラーゲンの生成を促して肌にハリをもたせ、シワやたるみを防ぐ。

 

などと言われています。

 

化粧品でも食べ物でも「ビタミンC」を積極的に取り入れるのにはこんな理由があるんですよね。

 

 

これまで使っていたビタミンCと「ピュアビタミンC」との違いとは?

 

誰もが知っているビタミンCが肌に良い!という事を改めて紹介しました。

 

次に「ビタミンC」と「ピュアビタミンC」の違いについて紹介していきますね。

 

 

ビタミンCが配合された化粧品って色々ありますよね。

 

ビタミンC誘導体という成分で使われているものがあると思いますが・・・。

 

しかし、これは純粋なビタミンCではありません。

 

 

実はビタミンCには弱点があります。

 

その弱点というのが「ビタミンCは酸化しやすく肌に浸透する前に壊れる」という事。

 

なのでこれまで飲んでいたビタミンCのサプリやこれまで使用していた化粧品は・・・

 

ビタミンC本来の力が届いていなかった可能性もあるのです。

 

 

ピュアビタミンCとは皮膚のケアに色々な力を発揮してくれる純粋な成分。

 

壊れていない「ビタミンC」と言えば分かりやすいかもしれませんね。

 

 

弱点を克服した技術で作られたのがビタブリッドCフェイス!

 

ビタミンCは酸化しやすく壊れるなら使っても意味がない。と思うかもしれません。

 

しかし弱点を克服した技術によって作られたのが「ビタブリッドCフェイス」です。

 

ビタブリッドCフェイスはパウダー状になったピュアビタミンCを化粧水などに混ぜます。

 

そうするとビタミンCが12時間もの間、肌に浸透するよう働くというもの。

 

 

ビタブリッドCは「ピュアビタミンC」と「LDH(亜鉛で作られた層状物質)」

 

この2つを融合する技術によって完成しています。

 

これまで壊れやすいと言われていたビタミンCの弱点を克服したのです!

 

すごいと思いませんか?

 

革命技術って大げさ?なんて思っていましたが本当にすごい技術だったんですね。

 

 

LDHの層の中でピュアビタミンCを挟んで守っているから壊れることはありません。

 

守られたピュアビタミンCは安定してその栄養を供給してくれるのです。

 

 

ビタブリッドCフェイスはパウダー状になっているので見た目から「危険なのかな?」

 

「変な成分とか使っていないかな?」なんて不安に感じていました。

 

でもそれは最初だけ。

 

 

むしろ、「ビタミンC」本来の力を浸透させる肌に良い成分で出来ているのです。

 

 

ここまではピュアビタミンCについて紹介してきました。

 

これまで「ビタミンC」についてよく分かっていなかったな。

 

という方の参考になれば嬉しいです。

 

 

ピュアビタミンCについてはこちらの公式サイトでも紹介されています。

 

ぜひチェックしてみて下さいね!

 

⇒ビタブリッドCフェイスの公式サイトはこちら


このページの先頭へ